忍者ブログ
Admin§Write

うつ病・治りました~完治を目指して~

うつ病と診断され、閉鎖病棟に入院もしていましたが、マインドフルネス心理療法と出会い、呼吸法・運動などを実践して回復しました。再発に気をつけながら生活をしています。 うつ病で悩まれている方の何かの参考になれば幸いです。

HOME ≫ Entry no.94 「自己洞察」 ≫ [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自己洞察

最近は、調子は良い方です。

波はあると感じていますが、
調子が悪いと感じたら、
呼吸法を行いながら自己洞察の瞑想をするようにしています。
そうすると、
気分がスッキリとしてきて楽になります。
調子が良いと感じていても、
いつかそのうち下降するということがなんとなく分かってきました。
上がる時があれば、下がる時もあります。

本当に不思議なものです。
うつ病で苦しんでいた頃を思い返すと、
よく回復したものだと自分に感心してしまいます。
周囲の方々のおかげですけどね。

何かの本で読みましたが、
仕事で成功していると言われる人達には、
瞑想をしている人が結構いるそうです。
瞑想をする理由としては、
なんとなく日々の調子が良くなるからというものだそうです。
自分を観察することは、非常に大切だとつくづく感じます。
これからも忘れず、自己洞察を行っていきたいと思います。
また、
数ヶ月前、無気力な状態で悩んでいた為、
色々と調べてチロシンというサプリメントを最近とっています。
1か月くらい経ちましたが、なんとなく調子が良いようです。
ただ、プラセボ効果というのも否定できません。(笑)
今後も様子をみていきます。
(うつ病治療中で薬を服用している人は、あまり良くないようです。)


東日本の地震の震災は大変なものとなりました。
個人の力だけではどうしようもありませんが、
できることがあるとすれば、
一生懸命に日々を生きることのような気がしています。
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り致します。
頑張れ日本!


PR

●Thanks Comments

はじめまして

はちみつさん、はじめまして。はちみつさんのブログをまだ全部読ませて頂いていないのですが、私が今、悩んでいることに関わることについて、色々と書かれていまして、思わず、コメントさせて頂きました。私は現在うつ病で療養中です。何度も再発をしておりまして、精神科通院はもう12年くらいになります。
色々な安定剤、抗うつ剤を試してきました。そして、この12年の間にも精神科を変えてみたこともありました。しかし、少し良くなったと思っても、仕事、家事、育児の両立ができず・・・またうつ病が悪化し、現在は通院で自宅療養中です。私は3年前に離婚し、現在は子供と2人暮らしです。お薬だけに頼らずに・・・と当初から思いがあり、約8年くらい前に週1回 ヨガ教室にも通っていました。しかし、仕事や育児(子供が障碍児のため 色々と病院や通うところがありました)もあり、いっこうに うつがよくならず・・・・
現在は、通院してはいますが、体調が悪いことお話しすると主治医は、お薬を追加していきます・・・・それも、どんどん 嫌になってきました。もうこの病気と12年も付き合ってきて、何とかして楽になりたいのです。お薬だけでは よくならないことを身をもって経験した気がしてます。
現在は、仕事から離れ、療養中です。1年半前から 知人の紹介で「気功」レッスンに通い始めました。レッスン後は、心身共に すっきりします。その後、指導してくださる先生に相談し、「気功」を週2回に増やしました。そして今月からヨガもスタートさせました。ヨガと気功を組み合わせて通うことで、うつ病だったメンバーさんが、お薬なしで生活できるようになったことも お話聞かせてもらいました。
何としてでも 楽になって、子供との生活を守りたいのです。
今は朝起きると、倦怠感と肩こり、頭痛、気分の低下に悩まされています。そして家事が 困難な状態になってきています。

薬ではなく、何かほかに有効な方法はないのか?・・・・それと、現在通院している精神科は診察時間が一人10分と決められているため、私はほかにカウンセリングをして頂ける先生を探しました。
金銭的にも厳しいので まずは役所の福祉課にご相談に行ってきました。
市の嘱託医師である先生が精神科医であり、私の子供が障害があると わかったときにもお世話になった先生でした。不定期で 先生の都合がよいときにカウンセリングをお願いできることになりました。
今の状況の中で、薬以外に 何か有効な ものがありましたら、情報を教えて頂けると幸いです。
長々と失礼しました。

From 【たいむURL2011.04.11 13:17編集

はじめまして

私は心療内科・精神科の医療機関を2回ほど替え、入院歴は2回、
薬だけの治療では限界があると家族が感じてマインドフルネス心理療法を探し当て、
実践してきました。
私の症状はかなり重症な方だったと自信を持って言えますが、
そんな私が良くなったのですから、
うつ病で苦しむ多くの方がマインドフルネス心理療法で良くなるものと思います。
当然、
合う合わないはあるでしょうけれども。

たいむさんは今、
病気を治そうと色々と努力をしていらっしゃいますから、
必ず回復をしていかれるものと思います。
病は気からと言いますが、
本当にその通りで、
良くなりたいと強く思っている人は大概、回復していっていると感じます。
うつ病に関して私よりも先輩ですのでアドバイスなどできる知識も持ち合わせておりませんが、
色々と試してみようと思われていらっしゃるのでしたら、
マインドフルネスはいかがでしょうか?
通常のカウンセリングと比較して経済的にも優しい団体があると思います。
ただし、住んでおられる場所により、通う距離が問題になりますが。

最近私も調子が良くない時は、
マインドフルネスの瞑想を行うようにしています。
瞑想はヨガと似ていて、
自分との対話だと感じます。
自分が何を考え、何に悩んでいるのか、
明らかになり、気分がスッキリとします。

うつ病は自らの考え方の癖が原因だと言われることがあります。
いくら薬を飲んでも良くならない人が多いのは、
薬で考え方の癖を治せないから当然かもしれません。

自分の心を観察し、どんな風に考えているかを理解し、自分の置かれた状況を受け入れ、
問題のある考え方に陥らないようにする、
これができれば、うつ病は必ず治ると思います。

この辺りに着眼をしているのがマインドフルネス心理療法です。
(他にもあるのかもしれませんが。)
禅の要素を取り入れた心理療法です。
現在はまだ欧米の方が盛んのようです。
マインドフルネス心理療法は、
呼吸法を行いながらの瞑想、有酸素運動など実践していく事柄があります。

うつ病は心の病ですから、
自己洞察の瞑想は非常に効果があると思います。
決して、マインドフルネスが全ての方に合う心理療法だとは思っていませんが、
試してみる価値はあると思います。

答えになっていないかもしれませんが、
少しでも参考になれば幸いです。

From 【はちみつ】|2011.04.12 23:27

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

暇つぶし

参加しています

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

最新コメント

[05/27 管理人]
[05/20 NONAME]
[03/28 太郎]
[08/08 管理人]
[08/02 管理人]
[07/30 NONAME]
[07/29 kakkunn]

プロフィール

HN:
はちみつ
性別:
男性
職業:
社会復帰をして現在会社員
趣味:
犬、ドラマ・映画鑑賞、水泳
自己紹介:
30代。
2006年に家族の不幸がきっかけで仕事が出来なくなり、うつ状態と診断される。
前職は休職後、退職となり、
約2年間治療に専念。
症状としては、抑うつ、自律神経失調症。
一時は、統合失調症も併発。
薬の副作用に悩まされ、
(薬を信用していない事もあり)
薬に頼らない病気の克服を目指してきました。
最近は症状もなくなり、
社会復帰(再就職)をして再発に気を付けながら生活をしています。
うつは治る病気だと、よく言われます。
その通りだと思いますが、
ただ薬を服用して休んでいてもなかなか回復に向かわないと感じている方は多いのではないでしょうか。
私は、適切な治療と、克服のための行動が重要だと思っています。
私のブログが何かのお役に立てると幸いです。

アクセス数

サイト内検索

マインドフルネス心理療法

(お世話になっている先)

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

名言



presented by 地球の名言

バーコード


≪ 気分のコントロール |PageTop| 森林浴 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【はちみつ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog