忍者ブログ
Admin§Write

うつ病・治りました~完治を目指して~

うつ病と診断され、閉鎖病棟に入院もしていましたが、マインドフルネス心理療法と出会い、呼吸法・運動などを実践して回復しました。再発に気をつけながら生活をしています。 うつ病で悩まれている方の何かの参考になれば幸いです。

HOME ≫ Entry no.81 「気持ちの切り替え」 ≫ [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


気持ちの切り替え

仕事に限らず、普段生活をしていると面白くないことは当然あります。
今日、私の働いている会社で会議があり、社長が出席して話した中に印象に残った言葉があります。
「仕事でトラブルなどが起こっても、家に帰ったら忘れなさい。家では一切仕事の悩みを持ち込むな。」
というものです。
当たり前のことですが、
改めて、なるほどと思えました。
スパッと 気持ちを切り替えることが、
ストレスを溜め込まずに日々楽しく生活をする秘訣なのかもしれません。


過去に起こった出来事を、
ああでもない、こうでもないと思い返しても、
大抵は意味の無いマイナス思考に陥り、解決とはなりません。
家に帰ると嫌な出来事は忘れてリフレッシュするのが一番ですね。
当然ですが、
家庭は落ち着ける場所にしておく必要があります。

PR

●Thanks Comments

無題

ウツになる前は仕事のことが頭から抜けませんでしたわ。
仕事のことが家に帰っても気になってました。
それがダメなんですよね。

社会復帰できたら、そうならないように注意したいと思います。

はちみつさんは体調を崩してないようで安心しました。
今後も無理されない程度に頑張ってください。

From 【けん】URL2009.10.21 16:02編集

Re:無題

私も仕事のことは一日中考えてしまっていましたが、
最近は意識して、その癖を無くそうと努力しています。
少しは変わったでしょうか・・・
人間、日々勉強ですね。
けんさんも無理をされないようにして下さい。

From 【はちみつ】|2009.10.27 19:28

無題

私の元上司もその日の事はダイヤリにメモして、スパッと区切って家と頭の
中から忘れないさと言われた事を思い出します。
すばらいい上司でした。
「今日の事は今日で忘れて明日のことを思い煩うことなかれ」とキリストも言いましたね。

確かに家庭のが癒してくれる大事な場所ですが
いろいろのケーすがあるので・・・。
私はいい家庭であるので家族に感謝の思いです。

年をとるにしたがって皆さんカンカイしてくれれば、 希望も出て来るしいいですね。

From 【ピンサン ||2009.10.21 21:20編集

Re:無題

特に仕事は、ON,OFF のスイッチのように思考を切り替えるのが一番だとよく昔から言われますね。
確かにその通りだと思います。

できていないなら、
少しずつ思考を切り替える訓練をしていって、
良くない思考の癖を変えていくまでです。
いつもプラス思考でいる癖が身に付いたら、
おそらくうつやパニックなどの疾患にはかからないのでしょうね。

From 【はちみつ】|2009.10.27 19:15

無題

本日BSフジで五木寛之と香山リカの現代日本人の生き方論を問うが
有りました。
かなりの所 現代社会のうつ病についての論議がありました。
この二人はまじめな論者だと思います。

From 【ピンサン ||2009.10.23 21:28編集

Re:無題

世の中が不景気ということもあって、
うつ病の方が増えている気がします。

From 【はちみつ】|2009.10.27 19:18

はじめまして!!

 はじめまして。
 リンクからやってまいりました。
 私は激務による過労から鬱になり、5年になります。
 半年休職、1年仕事をし、再発2年の再休職をし、8月に復帰しましたが、まだ完全ではない状態です。
 会社のほうは少しずつ慣れればいいと言っていただいているのですが、なかなか難しいものですね。
 やっぱり、復帰した以上は役に立たなければならないし。
 私はもともと切り替えができない人間でした。
 休日でも頭から仕事が離れないんですよね。
 独身なので、まぁ寮に住んでいたときは一人の時間も多かったので、それもあったのでしょうけど、、、
 軽く日曜日はサザエさん症候群でした。
 結局、月曜日は必ずやってくるし、仕事はできるんですけど、、、
 ちゃんと使い分けるということがやっぱり自分にとって大きな課題です。
 後は、どう会社にこれから貢献していけばいいのかな?というのも結構悩んだりしてます。
 無理できない体ではあるし、会社に甘えるというのもなんだか気が引けるし、、、
 すごく、悩んでしまう。結局思いだけが、空回りしてます。
 ただ、前向きな姿勢はなんとか維持し続けたいです。
 
 最初のご挨拶で、長文乱文失礼いたしました。
 今後、いろいろと拝見させていただきます。
 

From 【Ts】URL2009.10.24 06:06編集

Re:はじめまして!!

初めまして。
前向きに考えていくことが、病気になりにくいですし、
幸せに毎日を過ごしていく秘訣だと、
やっと最近思えるようになりました。。。
頑張るところは頑張らなければなりませんが、
無理は禁物です。
力を抜けるところは意識して抜いて、
お互いに上手に生活をしていきたいですね。
私は最近、
仕事から離れたら仕事のことはスパッと忘れるように脳を訓練(?)しています。

From 【はちみつ】|2009.10.27 19:24

10月26日に非公開コメントをされた方へ

メールを送信させて頂きましたので、
ご覧になって下さい。
必ず、治ります。

From 【はちみつ】 ||2009.10.27 19:07編集

無題

お久しぶりです、こんばんは。

気持ちの切り替え、大切だと思います。
私は、うつの時は、気持ちの切り替え、すごく下手ですが・・・;
↑自覚してるだけまだマシかな。。。。

社長、いい人ですね。
うつ仲間で、上司がダメだ、とかよく聞きますが、はちみつさんの社長さんは、いい感じ、と思いました。

あと、家庭は落ち着ける場所にしておく・・・・というのが、結構難しそう、と思いました・・
でも、家庭は、自分にとって、落ち着ける場所であるべき、なんですよね!

From 【みう】URL2009.10.31 21:14編集

お久しぶりです

私も、気持ちの切り替えはまだまだですが、
上手にできるように考え方の癖をつけていこうと思っています。
普段生活しているとストレスを感じることは必ずありますから、
少しでも家庭を居心地の良いところにしておく方が良いような気がします。

From 【はちみつ】|2009.10.31 22:13

そのとおりですよ

誰だってストレス感じるんです。

それをどう割り切るようにするかで、気持ちはずいぶん変わります。

ストレスとどう付き合って、そう解消するか、それは重要ですよ!!

From 【さくら咲く日】 ||2009.11.07 22:08編集

Re:そのとおりですよ

そうですね。
ストレスをどのようにうまく処理をしていくかで、
考え方が変わってきますし、生活も変わってきますね。

From 【はちみつ】|2009.11.10 16:05

はじめまして

偶然、こちらのブログにたどり着きました。私はうつ病と診断され、3年が経ちました。介護している母が弱ってきているのに、私は薬が増えるばかりです。できれば、マインドフルネス心理療法をうけたいのですが、どちらで受けることか可能かをお教えくださいませんか?
 よろしくお願いします。

From 【ペリエ】 ||2009.11.09 01:08編集

初めまして

マインドフルネス心理療法に関しては、
ブログの右の覧に私がお世話になった先生のホームページへのリンクが貼ってありますので、
そちらをご覧になって下さい。
よく分からないということでしたら、コメントにその旨書き込んで下さい。
何かメールアドレスなどをお教え頂けると返信させて頂きます。

お薬が増えているということですが、
私も以前、薬を服用しているのに症状が良くなるどころか、
大量の薬の副作用とも戦うという日々を送っていたことがあります。
NHKでも「うつ病治療、常識が変わる」のタイトルで特集が組まれましたが、
これからのうつ病治療は、最小限の薬で回復を目指していくという方向へ向かうものと思います。
ですがご存じのように、
医療機関は一般的に薬を処方すればするほど儲かるという仕組みがあります。
とても話しやすく、患者を気遣ってくれて好印象が持てる医者でも、
薬の処方が適切でなければ、患者にとって良い医者とは言えません。
ペリエさんも医療機関を何度か替えていらっしゃるのかもしれませんが、
もし、大量の薬を処方されて全く回復の兆しが見えないのであれば、
医療機関を替えるというのも有効かと思います。
現在のうつ病への薬は、根本的に病気を治すものではなく、対症療法でしかありません。

個人差が当然ありますし、私のやり方だけが正解とは思っていませんが、
うつ病で苦しまれている多くの方は、
最小限の薬と、呼吸法や体操・運動を日々実践していくことで、
必ず回復していくものと思いますし、
私が行ってきたマインドフルネス心理療法は、
自信を持って勧められるものです。

From 【はちみつ】|2009.11.10 16:49

ありがとうございます

早速、先生のホームページを教えてくださいまして、ありがとうございます。そして、色々なアドバイスをいただき、嬉しくて心がとても暖かくなりました。
先生の所へは片道4時間はかかります。高齢の両親がいるため、家を留守にできるのは、せいぜい1、2ヶ月に1回かなと思います。どうしたものかと思います。
私は、コンピュータに不慣れで、メールアドレスをどのようにお伝えすればいいのか分かりません。お礼を申しあげたくて、再度、コメントさせていただきました。

From 【ペリエ】 ||2009.11.11 12:58編集

ペリエさんへ

返信、ありがとうございます。
私も5時間ほどかけて、月に一度程度通っていました。
日本でよくある認知行動療法の会話をするカウンセリングとは全くと言っていいほど異なります。
病気を治す方法、上手に生きていく方法を教えてもらうと言った方が近いかもしれません。
まずは、メールで先生のところへご相談されてはいかがでしょうか。
メールアドレスに関して不安があるようでしたら、
yahooやgoogleなど、無料で作れるものを持っておかれると便利かと思います。
個人が特定できないアドレスにされて、もし迷惑メールが酷くなればいつでもやめられます。

From 【はちみつ】|2009.11.11 20:27

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

暇つぶし

参加しています

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

最新コメント

[05/27 管理人]
[05/20 NONAME]
[03/28 太郎]
[08/08 管理人]
[08/02 管理人]
[07/30 NONAME]
[07/29 kakkunn]

プロフィール

HN:
はちみつ
性別:
男性
職業:
社会復帰をして現在会社員
趣味:
犬、ドラマ・映画鑑賞、水泳
自己紹介:
30代。
2006年に家族の不幸がきっかけで仕事が出来なくなり、うつ状態と診断される。
前職は休職後、退職となり、
約2年間治療に専念。
症状としては、抑うつ、自律神経失調症。
一時は、統合失調症も併発。
薬の副作用に悩まされ、
(薬を信用していない事もあり)
薬に頼らない病気の克服を目指してきました。
最近は症状もなくなり、
社会復帰(再就職)をして再発に気を付けながら生活をしています。
うつは治る病気だと、よく言われます。
その通りだと思いますが、
ただ薬を服用して休んでいてもなかなか回復に向かわないと感じている方は多いのではないでしょうか。
私は、適切な治療と、克服のための行動が重要だと思っています。
私のブログが何かのお役に立てると幸いです。

アクセス数

サイト内検索

マインドフルネス心理療法

(お世話になっている先)

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

名言



presented by 地球の名言

バーコード


≪ 自己管理 |PageTop| 全て、うまくいっている。 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【はちみつ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog