忍者ブログ
Admin§Write

うつ病・治りました~完治を目指して~

うつ病と診断され、閉鎖病棟に入院もしていましたが、マインドフルネス心理療法と出会い、呼吸法・運動などを実践して回復しました。再発に気をつけながら生活をしています。 うつ病で悩まれている方の何かの参考になれば幸いです。

HOME ≫ Entry no.79 「冷静に、マイペースで。」 ≫ [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


冷静に、マイペースで。

仕事を再び始めて、
忙しくて少しイライラする時や、面白くないと感じる時が当然ありますが、
上出来ではないかと思っています。
1~2年前は何も出来なくなり、
抗うつ薬を多量に処方されて副作用にも苦しんでいましたから。

そもそも、
よく考えると以前は死のうとして何度も行動に移していたような状況です。
うつが酷かった当時を思い返すと、
本当に病気を治すために頑張ってきたと自分自身を褒めたい気分です。

まだまだ油断は禁物で、
日々の自己の観察や呼吸法、運動も可能な限り行っていきたいと思います。
以前、
マインドフルネス心理療法の先生からも教えて頂きましたが、
薬だけで回復した患者よりも、
呼吸法や運動などを取り入れて回復した患者の方が再発率が極端に低いというデータがあります。
もしかしたら多少は暗示にかかっているのかもしれませんが、
薬だけで治った場合と比較すると、
プラスアルファの努力をした場合、
自分の努力で病気を治したという意識の違いがあります。
これはかなり大きな違いではないでしょうか。
病気を治すのに薬ばかりに頼るのではなく、
あの手この手と、あらゆる手を尽くさなければなりません。
現代のうつ病治療の薬は特効薬とは呼べません。
それならば、
薬に頼るのを半分くらいにして、
出来る努力を実践するだけです。
(最初は何もしないで休む必要がありますが。)


私が考える『幸せな人生』ですが、
日々、
自分は恵まれていると実感し、
今が幸せだと感じるということです。
うつで酷い時は、
こんな風に考える余裕は当然ありませんが、
うつを乗り越えるとちょっと優しい気持ちになれるのかもしれません。
とても涙もろくなってしまいましたが・・・
以前と比べて、
落ち込むことが少なくなり、
他人に対して不満に思うことも減った気がします。
人の痛みが分かるようになったということでしょうか。

PR

●Thanks Comments

無題

今晩は、綺羅です。

ペース配分。私の場合ですが……。
お薬、努力、休憩、3分の1ずつといった感じですかねー。
お薬で様子見をして、出来る事を率先してやって、時たま休憩をはさんでと。

涙もろい、確かにそれはあるのかも知れません。
実際、私も鬱が酷かった時よりは感情が出易くなりましたし。
怒ったり、涙目になったり……etc(鬱が酷かった時は無かったモノです)。

そうですねぇ。
幸せな人生って、日々感謝し、今この瞬間を大切にして行くのが一番なのかも。
そりゃ幸せな人生って人それぞれで異なりますが。でも、日々感謝する事は大切ですよね(^-^)

あ、二代目ユキちゃんですが、10月24日に我が家に来ます。
楽しみであり、抱き抱えたいという思いで一杯です♪

それでは~。

From 【綺羅】URL2009.09.30 21:27編集

Re:無題

マイペースで無理しすぎずにというのが一番ですね。
お互いに上手に生活していきたいですね。

2代目ユキちゃんですか。楽しみですね。

From 【はちみつ】|2009.10.02 20:37

無題

最近はベンゾジアゼピン系のお薬飲んでも全く
薬効 感じなくなりました。

睡眠剤は一種のクセで飲まざるを得ません。

幸い 仕事が入ってきました為、 気が紛らわされて
不調に陥らないで済んでおります。

環境に左右されるというのも自我が確立されてないからかも知れません。
考える余裕がなくなった為 ”まあまあ”の調子です・・・

これが暇になって来たら イロイロ考えて ぐるぐる思考に落ちていきそうです。
まあ頑張ってみます。
頑張ると言う言葉は使いたくありませんが。 笑い

From 【ピンサン ||2009.10.03 01:03編集

Re:無題

もしかすると、
人間は多少忙しいくらいが緊張感もあって丁度良いのかもしれませんね。
無理しすぎないようにお互いにやっていきましょう。

From 【はちみつ】|2009.10.06 19:49

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

暇つぶし

参加しています

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

最新コメント

[05/27 管理人]
[05/20 NONAME]
[03/28 太郎]
[08/08 管理人]
[08/02 管理人]
[07/30 NONAME]
[07/29 kakkunn]

プロフィール

HN:
はちみつ
性別:
男性
職業:
社会復帰をして現在会社員
趣味:
犬、ドラマ・映画鑑賞、水泳
自己紹介:
30代。
2006年に家族の不幸がきっかけで仕事が出来なくなり、うつ状態と診断される。
前職は休職後、退職となり、
約2年間治療に専念。
症状としては、抑うつ、自律神経失調症。
一時は、統合失調症も併発。
薬の副作用に悩まされ、
(薬を信用していない事もあり)
薬に頼らない病気の克服を目指してきました。
最近は症状もなくなり、
社会復帰(再就職)をして再発に気を付けながら生活をしています。
うつは治る病気だと、よく言われます。
その通りだと思いますが、
ただ薬を服用して休んでいてもなかなか回復に向かわないと感じている方は多いのではないでしょうか。
私は、適切な治療と、克服のための行動が重要だと思っています。
私のブログが何かのお役に立てると幸いです。

アクセス数

サイト内検索

マインドフルネス心理療法

(お世話になっている先)

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

名言



presented by 地球の名言

バーコード


≪ 社会復帰2か月 |PageTop| 自己管理 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【はちみつ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog