忍者ブログ
Admin§Write

うつ病・治りました~完治を目指して~

うつ病と診断され、閉鎖病棟に入院もしていましたが、マインドフルネス心理療法と出会い、呼吸法・運動などを実践して回復しました。再発に気をつけながら生活をしています。 うつ病で悩まれている方の何かの参考になれば幸いです。

HOME ≫ Entry no.21 「私の悩み」 ≫ [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


私の悩み

病気になって、ふと思ったことがあります。

今の私は不幸なのだろうか?

症状がつらい時は、どうしても幸せだと思うことは出来ないですし、
病気を嫌い、憎みます。
自己嫌悪にも陥りがちです。

ですが、もっと苦しい人達はいます。
自分よりも苦しんでいる人達はいる。
これは確かです。

手の無い方、足の無い方はいらっしゃいますし、
目の見えない方も多くいらっしゃいます。
抱えている病気が治らない事を宣告された方も多くいらっしゃると思います。

国を越えると、
ご飯も満足に食べられない方々もいます。


以前、ブラッドダイヤモンドという映画を見ました。
ご覧になった方も多いかと思います。
アフリカの問題の一部を映画で知る事が出来ます。

以前、アフリカでは特にダイヤモンドをめぐる紛争が、国際的に問題視されていました。

長年、ダイヤモンド採掘場を政府側と反政府側とで争ってきました。
反政府側が自国で大量虐殺を行い、多くの大人の腕を切り落としてきました。
投票が出来ないようにする為にです。
残った体力のありそうな大人には、ダイヤモンドを採掘させます。
幼い子供達はドラッグ漬けにされ、
洗脳されて銃を持たされ、虐殺に加わったのです。

国際的に問題視され、今は対策が講じられているようですが。
それでもアフリカには未だに20万人の少年兵士が、
人を殺す為に存在しているそうです。


ダイヤを先進国が買えば買うほど、こういった悲劇がますます繰り返されます。
ダイヤを買う人がいる限り、紛争は終わりません。
もちろん、そういったダイヤばかりではないのですが、
必ずブラッドダイヤモンドは紛れ込んでいるそうです。

ダイヤを買うかどうかは個人の自由ですし、
買うなと言う権利もありません。
ただ、こういった現実を知って買って欲しいです・・・

テレビで有名人が高価なダイヤを見せていても、
以前の様には見ることが出来なくなりました。
恥ずかしいという様な感情が湧いてきます。

映画の舞台となった国はアフリカのシエラレオネという国です。
数年前までは平均寿命が世界で一番短い国でした。
現在でも40歳を超えていないようです。



こういった事柄を色々と考えると、
私の悩みは小さいなあと思えます。
手も動くし、走る事が出来るし、ご飯も食べられる。

ですが、平和ボケしていると忘れてしまいますね。
時間が経つと、しょっちゅう忘れてしまう私がいます・・・

そんな時は募金をしてみたりするのですが、自己満足ですね。
ですが、自己満足で人の命が救えるなら、
価値のある自己満足だと勝手に解釈しています・・・
PR

●Thanks Comments

私も忘れがちです

自分を振り返ると、本当に感謝すべきことばかりですね。
ごはんを食べられること、きれいな水を飲めること。
本当に忘れてしまいがちなことです。

募金は、するとしないでは大きな違いが生まれますね。
たとえ少額であっても行動することに価値があると思います。

From 【はいあーる】URL2008.08.19 21:37編集

Re:私も忘れがちです

日本に住んでいると、どうしても平和ボケしてしまいますね。
人間ですから、どうしても自己中心的にもなりがちですが、
時々、行動していきたいですね。
読んで頂いてありがとうございます。

From 【はちみつ】|2008.08.20 07:35

無題

私も外出先で募金活動をしていたら、募金をする事があります。
小さな事ですが、これで救われる人が居るなら大きな事ですよね。

日々感謝ですよね。四肢も不自由じゃない、目も見える耳も聞こえる。重度の知的障害者でも寝たきりでもない。それに喋れる。

実は私には重度の知的障害者の兄が居ます(傷害等級1級です)。喋る事もままなりませんし、一人で用を足す事も出来ません。その兄と比べると私はどれだけ幸福な事か。恵まれているか。

普段、何気ない事でも平和だと感謝する事を忘れがちになりますよね。反省すべき点ですね。仮にご飯を食べる時でも「いただいます」と「ごちそうさま」を忘れないようにしたいですね^^

話が途中で反れて済みませんです^^;

From 【綺羅】URL2008.08.19 22:22編集

Re:無題

そうですね。
「いただきます」、「ごちそうさま」という言葉は、
私の子供の頃の時代では、感謝の気持ちを込めて言うのですと教えられた記憶がありますが、
大人になるとそんな風に、あまり思っていないですね・・・
習慣化してしまい、ただ言っているだけのような気もします。
戦争もなく、平和に生活できるという事自体、ありがたい事なんですけどね。
読んで頂いてありがとうございます。

From 【はちみつ】|2008.08.20 07:53

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

暇つぶし

参加しています

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

最新コメント

[05/27 管理人]
[05/20 NONAME]
[03/28 太郎]
[08/08 管理人]
[08/02 管理人]
[07/30 NONAME]
[07/29 kakkunn]

プロフィール

HN:
はちみつ
性別:
男性
職業:
社会復帰をして現在会社員
趣味:
犬、ドラマ・映画鑑賞、水泳
自己紹介:
30代。
2006年に家族の不幸がきっかけで仕事が出来なくなり、うつ状態と診断される。
前職は休職後、退職となり、
約2年間治療に専念。
症状としては、抑うつ、自律神経失調症。
一時は、統合失調症も併発。
薬の副作用に悩まされ、
(薬を信用していない事もあり)
薬に頼らない病気の克服を目指してきました。
最近は症状もなくなり、
社会復帰(再就職)をして再発に気を付けながら生活をしています。
うつは治る病気だと、よく言われます。
その通りだと思いますが、
ただ薬を服用して休んでいてもなかなか回復に向かわないと感じている方は多いのではないでしょうか。
私は、適切な治療と、克服のための行動が重要だと思っています。
私のブログが何かのお役に立てると幸いです。

アクセス数

サイト内検索

マインドフルネス心理療法

(お世話になっている先)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

名言



presented by 地球の名言

バーコード


≪ 目標 |PageTop| 考えさせられます ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【はちみつ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog