忍者ブログ
Admin§Write

うつ病・治りました~完治を目指して~

うつ病と診断され、閉鎖病棟に入院もしていましたが、マインドフルネス心理療法と出会い、呼吸法・運動などを実践して回復しました。再発に気をつけながら生活をしています。 うつ病で悩まれている方の何かの参考になれば幸いです。

HOME ≫ Entry no.25 「無心」 ≫ [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


無心

日常生活を送っていると、様々な出来事があります。
嬉しい出来事や気分の悪くなる出来事。
生活の中で、
嬉しい事ばかりなら良いのですが、どうしても嫌な出来事も伴いますね。



無我夢中で何かに集中している時は誰にでもあるかと思います。
最近になってですが、私は
「無心」になって何かに熱中する事は、非常に良いと気付きました。

病気になる以前でも、そんな時はありますが、
「無心」になって何かに熱中して心地良くなっていた事は、
あまりなかったような気がします。
もちろん、仕事は誰でも集中しますが、
やはり、あくまでも仕事です。

私は、この
「無心になって何かに熱中して心地良くなる」
という事について考えてみました。

うつ病になると、よく疲れた状態になっていると言われます。
ある程度は、何も考えずに休息が必要だと思いますが、
休息した後は、
体を意識的に動かす事は重要だと実感しています。
(これは、カウンセリングの先生から教えて頂いたのですが)

すぐに仕事をすれば良いとか、以前のような生活にすぐに戻すというのではありません。
例えば、絵を描いてみるとか、日記を付けてみるとか、ペットを飼ってみるとか、運動などが良いと思います。
とにかく、何か行動をする事で気分が変わります。
医師の多くは薬の処方と世間話くらいしかしてくれないと思います。
そうではないお医者様もいらっしゃると思いますが。
全て医師まかせでも、人生の面倒を見てくれる訳ではありません。

私は、今周りの方々からの勧めでプールで泳いでいます。
勧められた当初は、正直、
面倒くさいなあ
という思いでした。
水泳は小学生の時以来ですから、20年ぶりくらいです。
海に行くことはあっても、本格的には泳がずに入っているだけでしたから。

プールに通い出して4ヶ月くらい経ったでしょうか。
私自身、こんなに続くとは思いませんでした。

泳いでいる最中、最近気付いたのですが、
「無心」
になっています。
全く何も考えていないという意味ではありません。
泳いでいる最中は、手の動きがこうだとか、足はもっとこんな風に動かす等、
素人なりに色々と考えています。

泳ぐという事に関して、無我夢中になっているのです。
他の事は一切考えません。
思考は、ほぼ全て手足の動きに向けられています。
うつ病の症状は出ているのかもしれませんが、泳いでいる時は全て忘れています。


プールには、身障者の方もいらっしゃいます。
体に麻痺している箇所があり、リハビリを行っていらっしゃるようです。
リハビリは想像を超える苦痛と、努力が必要だとよく聞きます。

しかしその方は、休憩無しに30分以上泳ぎ続けていらっしゃるのです。
血のにじむような努力をされたのだと思います。

ただ、驚いた事に、
苦しそうには全く見えません。
おそらく、最初は苦痛しか感じていなかった事が、
今は「無心」になって集中して、リハビリの中にでも楽しさを見出す事が出来たのだと思えてきました。



うつ病で長期間自宅療養されている方も多いかと思います。
私もその一人ですが。

個人的な考えですが、
自宅で療養していて、休息をとっているつもりでも実際には色々と考え事をします。
私がよく考えてしまう事は将来についてでしょうか。
症状がまだ良くなっていないのに、気分が沈んでいるのに、
将来を考えても、良い方向へ考えられるはずがありません。
まずは、自分が病気であるという事を自覚して、
判断能力が回復していない、気分が安定していないという事を
しっかり認識する事が大切ではないかと思います。
それから、何かに「無心」になって集中出来て、
心地が良いと思える事を見つけると、
毎日にメリハリがついてきて、気力が出てくるような気がします。


療養生活を続けていると、
どうしても人間、様々な事を考えてマイナス思考に陥りがちです。
私も、時々陥ります。
このマイナス思考は、薬では治らないのですよね。


少しだけ気力をふりしぼって、
無心になって熱中出来て、心地良くなれる事柄を見つけることで、
毎日が楽しくなってくるなら、
非常に良い療養になるのではないかと思います。

中でも、やはり体を動かす事は健康にも良いですし、
気分が爽快になります。脳を活性化する効果もあるようです。

PR

●Thanks Comments

無題

無心ですか。私の場合、早朝サイクリングがそれにあたるのかな。
サイクリングをしている時は走る事に神経が集中しているのかも。
そりゃ色々と考え事はしますが…。

それからゲームかなぁ(最近は放置気味だけど…汗)。
また、ゲームに熱中出来る日が来るのかなぁ。きっと来るよね♪
(と、そう自分に言い聞かせてます)

でも、運動等、身体を動かす事は健康にも良いですよね^^
丁度、私はダイエットになって一石二鳥です(笑)。
然も、最近は涼しくなってきてサイクリングにはもってこいです。

From 【綺羅】URL2008.08.22 17:18編集

Re:無題

サイクリングも楽しそうですね。
外の空気を吸って、色々な風景を眺めながら運動するので、
健康的で、心にも良さそうですね。

ゲームと言えば、ゲームを毎日何時間もやるとゲーム脳になると
テレビで騒がれた事がありましたが、どうなったのでしょうかね。
やり過ぎは、やはり何か悪影響がありそうですが。
私もゲームは好きですが、最近はやりませんね。
年のせいでしょうか・・・

今度、外を散歩してみる事にします。
読んで頂いてありがとうございます。

From 【はちみつ】|2008.08.22 19:01

無題

家に閉じこもってしまうと、そればっかりになってしまいますもんね。
プールで泳ぐ事は健康にも心にも良い事だと思います。
私も猫を飼い始めてから、少し変わった気がします。
家に居ても息子や猫の世話と動く事が増えたのが、良い結果になったのでしょうね。
とは言え、波のあるいろんな毎日を過ごしています。

From 【うっこ】URL2008.08.23 03:43編集

Re:無題

ペットは良いですよね。
癒されることが多いですからね。

気分の波は、私もありますが、
少しずつですね。
読んで頂いてありがとうございます。

From 【はちみつ】|2008.08.23 08:55

おはようございます。

「無心」大切ですね。
鬱病になると病状&薬の副作用で
集中力が、無くなりますから。
病状が、軽い場合とか、回復してきた時は、
自分の興味がある物や、趣味と呼ばれるような事を
するのは、一つの方法だと思います。
ただ、みんなその加減や一歩踏み出す勇気に
戸惑いを感じられている方も実際には、多いように
思えます。
私も、加減と言うのが、まだ、ハッキリ
自覚できていない状態なので手探りしながら
今より回復していけるようにチャレンジしていこうと
思います。m(__)m

From 【∵青竜楼∴URL2008.08.23 09:57編集

Re:おはようございます。

一歩踏み出す時は、勇気がいりますし、少しのやる気も必要ですから
大変ですよね。
加減も難しいですね。
私は、加減を考えずに行動していますので、
疲れすぎる事も多々あります・・・
最近、少し不調ですが、
少しずつ、ですね。
読んで頂いてありがとうございます。

From 【はちみつ】|2008.08.23 18:40

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

暇つぶし

参加しています

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

最新コメント

[05/27 管理人]
[05/20 NONAME]
[03/28 太郎]
[08/08 管理人]
[08/02 管理人]
[07/30 NONAME]
[07/29 kakkunn]

プロフィール

HN:
はちみつ
性別:
男性
職業:
社会復帰をして現在会社員
趣味:
犬、ドラマ・映画鑑賞、水泳
自己紹介:
30代。
2006年に家族の不幸がきっかけで仕事が出来なくなり、うつ状態と診断される。
前職は休職後、退職となり、
約2年間治療に専念。
症状としては、抑うつ、自律神経失調症。
一時は、統合失調症も併発。
薬の副作用に悩まされ、
(薬を信用していない事もあり)
薬に頼らない病気の克服を目指してきました。
最近は症状もなくなり、
社会復帰(再就職)をして再発に気を付けながら生活をしています。
うつは治る病気だと、よく言われます。
その通りだと思いますが、
ただ薬を服用して休んでいてもなかなか回復に向かわないと感じている方は多いのではないでしょうか。
私は、適切な治療と、克服のための行動が重要だと思っています。
私のブログが何かのお役に立てると幸いです。

アクセス数

サイト内検索

マインドフルネス心理療法

(お世話になっている先)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

名言



presented by 地球の名言

バーコード


≪ お香 |PageTop| 鬱の波 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【はちみつ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog