忍者ブログ
Admin§Write

うつ病・治りました~完治を目指して~

うつ病と診断され、閉鎖病棟に入院もしていましたが、マインドフルネス心理療法と出会い、呼吸法・運動などを実践して回復しました。再発に気をつけながら生活をしています。 うつ病で悩まれている方の何かの参考になれば幸いです。

HOME ≫ Entry no.60 「帰省」 ≫ [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


帰省

実家に帰省していました。
20年間くらい過ごしていた場所なのですが、
その素晴らしさは意外と気付いていないものです。
昔は単なる田舎だとしか思えず嫌気が差していたのですが、
普段は立ち止まることのない道路で車を止めて、
少し歩いてみると、
新たな発見もあるものです。


単なる田舎としか思えなかった実家の周辺が、
今回の帰省で、
とても大切なところのように思えました。
仕事で忙しかったり、何かで悩んでいると気付かないようです。

普段何気ない生活の中で、
おそらく多くの素晴らしい出来事が実は存在しているのでしょうね。


(ただ、実家には今また住もうとまでは思いませんが・・・
雪は1mくらい今でも積もりますし、本当に寒いです。)

晴れていると遠くに立山連峰が見えます。
写真を撮っている方もよくいるので、
今度じっくり楽しんでみようと思います。
写真の腕が良いともっと綺麗に撮れるのだと思いますが。


PR

●Thanks Comments

無題

素晴らしい景色!
私には田舎がないから、田舎がある人はいいなぁと思います。
両親の実家も東京でしたし。
今は埼玉に家族で住んでいますが、我が家は埼玉でも田舎な方なので。
畑などあってけっこうのどかですよ。
良い景色ですね。

From 【うっこ】URL2009.01.06 02:07編集

Re:無題

ありがとうございます。
でも、やっぱり田舎なので住むには不便ですし、
過疎化も激しくて若者はほとんどいなくなった状態です・・・
避暑地のような存在になっていくのかもしれません。

埼玉は月に一度通っていましたが、都会ですね。
お笑いの芸能人でダサイタマと言っていた人がいたと思いますが、
初めて埼玉へ行ったときは街が大きくてびっくりしました。
気候も過ごしやすいですから羨ましいです。

From 【はちみつ】|2009.01.06 17:47

無題

山のある風景は、温かさを感じますね。
綺麗な風景写真を拝見できて嬉しいです!

自分の根っこというのは、確かにあるんですよね。
自分が育った風景が、自分と共にあるとも思えますし、
自分であるとも言えるような気がします。
その風景を大切に思うのは、
自分を大切に思えるようになったからかも知れません。

うつ病になるまでの私は、自分のことを軽んじていました。
でも今では、生きている存在が、
それだけで素晴らしく大切なのだと思えています。

From 【はいあーる】URL2009.01.06 18:15編集

Re:無題

うつ病になると自分自身を見つめ直す機会が多くなるのかもしれませんね。
ただ、なかなか性格のようなものは変えられないと感じますが。
病気になると、今まで見えていなかった部分がいかに多くあるか分かるものですね。

From 【はちみつ】|2009.01.07 18:57

無題

今晩は、綺羅です。

私の父親の実家(と言っても既に取り壊されており無いのですが^^;)も田舎にありますよ。四国の土佐です。山もあり海もあります。ここ数年(3年か4年程)は田舎にお墓参りも帰省もしてないのですが。何分、遠いものでして。経済的な負担を考えると如何しても敬遠してしまいます。
でも時々は田舎に行くのも良いものですよね。田舎には田舎にしかない味と言いますか、良さがあります。海の香りに山の香り。

でも確かに住み難いのもあるのかも知れません。事実、四国の土佐の田舎の方ではお年寄りが多くて若者が出稼ぎに行っているのが現状ですし。

From 【綺羅】URL2009.01.06 21:22編集

Re:無題

田舎は良いものですね。
大人にならないと分からないものなのかもしれませんが。
今は相当過疎化が進んで田舎も人口が減っていますが、
仕方のないことかもしれませんね。

From 【はちみつ】|2009.01.07 19:00

おはようございます。

大学時代、富山に下宿してました。
借りていたアパートの部屋の窓からは、立山連峰が一望できました。
晴れた日の立山連峰は、それはそれは美しかったです。
なにしろ、端から端まで山が連なっていますから。
懐かしいです。(^^)
富山は食べ物が美味しいですね!

From 【木太郎】URL2009.01.12 11:42編集

Re:おはようございます。

東京や大阪のような便利さは田舎には無いですが、
都会には無い貴重なものが田舎に多くありますね。
年に2回ほどしか帰省していませんが、
やはり食べ物は美味しいと感じます。
ですが、どうしても人間は便利さを追求してしまいますから、
田舎に人がいなくなります。
写真の場所は標高400mくらいだったと思います。
学生さんはほとんどいません・・・

From 【はちみつ】|2009.01.12 13:15

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

暇つぶし

参加しています

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

     にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

最新コメント

[05/27 管理人]
[05/20 NONAME]
[03/28 太郎]
[08/08 管理人]
[08/02 管理人]
[07/30 NONAME]
[07/29 kakkunn]

プロフィール

HN:
はちみつ
性別:
男性
職業:
社会復帰をして現在会社員
趣味:
犬、ドラマ・映画鑑賞、水泳
自己紹介:
30代。
2006年に家族の不幸がきっかけで仕事が出来なくなり、うつ状態と診断される。
前職は休職後、退職となり、
約2年間治療に専念。
症状としては、抑うつ、自律神経失調症。
一時は、統合失調症も併発。
薬の副作用に悩まされ、
(薬を信用していない事もあり)
薬に頼らない病気の克服を目指してきました。
最近は症状もなくなり、
社会復帰(再就職)をして再発に気を付けながら生活をしています。
うつは治る病気だと、よく言われます。
その通りだと思いますが、
ただ薬を服用して休んでいてもなかなか回復に向かわないと感じている方は多いのではないでしょうか。
私は、適切な治療と、克服のための行動が重要だと思っています。
私のブログが何かのお役に立てると幸いです。

アクセス数

サイト内検索

マインドフルネス心理療法

(お世話になっている先)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

名言



presented by 地球の名言

バーコード


≪ 浅草 |PageTop| 楽観的に。 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【はちみつ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog